スポンサーリンク

自転車整備の油汚れには「ビオレu キッチンハンドジェルソープ」を使うべき

日用品

台所用のハンドソープ「ビオレu キッチンハンドジェルソープ」を使って、自転車メンテナンスで真っ黒になった手を洗ってみました。
いや、すごい!
この「キッチンハンドジェルソープ」の威力が凄いんです。

調理中のキッチンでの手洗いについて調べたところ、ひき肉をこねたあとや生魚を触ったあとは、手を洗うものの、なかなか汚れが落ちにくいことを不満に感じている方が約9割もいることがわかりました。(2016年花王調べ)

そこで、調理中の落としにくい汚れを一気に落とせる『ビオレu キッチン ハンドジェルソープ』を新発売いたします。手肌になじみのよい泡立つジェルタイプで、手についた汚れをしっかり分解して落とします。調理中に手についてしまうと落としにくい固体の脂もすばやく分解して落としやすくする機能を高めるなど、気になる汚れを落としやすい処方を開発し採用しました。加えて、花王独自開発の洗浄技術SPT* をベースにし、汚れはしっかり落として肌本来のうるおいは守ります。一回の手洗いで汚れがしっかり落ちるので、忙しい調理中も手洗いの時間を短くすることができます。

* SPT(Skin Purifying Technology):肌への刺激の一因となる汚れを落として肌本来のうるおいは守って洗う技術

花王(ビオレu キッチンハンドジェルソープ)

数年間ノーメンテの同僚の自転車を整備しました。
駆動系はかなり黒く汚くなっていました。
それを素手で触って取り換えたりしたので、私の手は真っ黒。
それはもう、ビックリするくらい本当に真っ黒になったのです。

そんな手を通常の石鹸で洗ってもほとんどダメで、まだかなり真っ黒。
数回洗っても、半分ほどしか落ちませんでした。
黒く汚れた手を嫁に見せたら、「これを使ってみれば」と言われました。
それが「ビオレu キッチンハンドジェルソープ」でした。
でも、あまり信用せずに使ってみたのですが・・・。
使ってみてビックリ!
半分ほど残っていた汚れが、一回の使用でほとんどキレイになりました。
さすがに爪の間とかは黒いままでしたが。

それにしても、ビックリするくらい凄い威力です。
料理中に手に付く油程度なら、これですっきり落ちるでしょうね。
だって、自転車チェーンの頑固で真っ黒な汚れが付いた手が、すっきりキレイになるんですから。
「ビオレu キッチンハンドジェルソープ」は、キッチンだけに置いておくのはもったいない一品です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました