夏にはユニクロのAIRismステテコが絶対におすすめ

日用品

ユニクロのAIRismステテコとは

夏にはユニクロのAIRismステテコが絶対におすすめというお話です。

空気をまとうような心地よさで、暑い季節でも脚元を爽やかにするエアリズムを使用したステテコです。極細繊維を使うことで、はいていることを忘れてしまうほどなめらかで軽い肌触りを実現。汗をすぐに乾かすドライやにおいを防ぐ抗菌防臭や消臭などの暑い時季にうれしい快適機能が満載です。ズボン下にはけば、脚元がベトつかず快適。どなたにもおすすめできる、シンプルな無地です。
ユニクロ

AIRismステテコはなにが良いのか

これからの夏本番、徒歩通勤の私には特に嫌な季節となります。
歩いているうちはまだいいのですが、問題は会社に着いてからとなります。
私の机のある部屋は、会社の冷房設定温度の管理外で治外法権。
それで、夏は朝の4時から冷房のタイマーをオン(ちなみにオフは2時)。
冷え冷えなので、盛夏には他の社員がよく涼みに来たりします。
そんな部屋ではありますが、家からのほんの25分のウォーキングにもかかわらず部屋に入った途端に汗がドっと毛穴から吹き出します。
「できる男の常識 汗ふきシート」なんかでフキフキしても綿の肌着、ズボンはベタベタです。これが不快指数100%!
そこで以前から評判の良さを聞いてたユニクロのステテコ、これを試してみようと購入したのが2014年の夏でした。

今夏もAIRismステテコのお世話になっています。
使っていなかった先週とは違い、ズボンのベタつき感は皆無。
サラッとした感じで快適で、ズボンの折り目も綺麗なまま。
薄い色のズボンなんかは数年もすると、太腿の前面が汗で黄ばみがちですよね。
でも、ステテコを穿いていれば、そういうことも無くなるんじゃないでしょうか。
汗はステテコで吸収してブロック、ズボンまで届いていません。

AIRismステテコの穿き方

ユニクロによれば、ズボンの下に穿く場合はノーパンツをオススメとのこと。
ナニの収まり具合と尿のちょい漏れが気になるところですが、私はノーパンツを実践しています。
私はトランクス型でもピッチリ系のブランブランしないパンツを愛用しているので、ナニの収まり具合が気掛かりでした。
しかし、ステテコの直穿きを一日すれば、もう慣れてしまって問題無し。
まあ、考えてみればボクサー型パンツと一緒でもんね。
ただ1つだけ気がかりなのが尿のちょい漏れ。
尿道の最後の一滴の尿まで、細心の注意を払って出しきらないと、大事なステテコをジワッと濡らしそうで気を使います。

入浴後からノーパンのステテコオンリー。
それはもうスースーしてグッスリ眠れますよ。
そしてもちろん、上はAIRismのVネックTシャツです。

AIRismステテコと私

あと、何がいいかって言えば、家に帰ってから。
ズボンとYシャツを脱ぎ捨てれば、ステテコに下着のTシャツでくつろげます。
これぞジャパニーズ親父のトラディショナル・スタイル。
なかなか快適です。

AIRismの快適性に、ノーパンのなんとも言えない爽快感。
夏はもう、このスタイルしか考えられません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました