連続ドラマ『スローダンス』のあらすじ・感想など

ドラマ

私的評価

連続ドラマ『スローダンス』を観ました。
Tver.で視聴です。

テレビで放送されるラブストーリー系のドラマは、オンタイムではあまり観ていない私ですが、再放送などでは結構嵌って観てしまいます。このドラマもお気に入りの深津絵里さんが出演しているので、観始めることになったのですが、彼女を見ているだけでも私の心は癒されました。ドラマの方は結構楽しめました。

★★★☆☆

作品概要

脚本は衛藤凛。
プロデューサーは高井一郎、鹿内植。
主演は妻夫木聡、深津絵里、その他出演者には広末涼子、田中圭、藤木直人ほか。

2005年夏にフジテレビ系の「月9」枠で放送されました。

妻夫木聡と深津絵里はとみに月9初主演。映画監督の夢を持ちながらも、周りに流され自動車教習所で働く理一(妻夫木聡)と、理一の高校時代の教育実習生・衣咲(深津絵里)の心地よいラブストーリーです。

作品の紹介・あらすじ

あらすじ人生にブレーキばかり掛けている男。少しはブレーキを掛けたほうがいい女。熱いふたりの恋のドライブが始まる・・・話題の豪華キャストでお送りする、熱くてさわやか、心地いいラブストーリー!!
FOD

第一話「夏の恋が始まる」
第二話「うっかりデート!」
第三話「キスと接点」
第四話「ドキドキの雨宿り」
第五話「ギュッと抱いて」
第六話「飛び出した告白」
第七話「キスで気づく本心」
第八話「後戻りできない朝」
第九話「届かない言葉」
第十話「もう離さないから」
最終話「ずっと好きでした」

感想・その他

超人気俳優とも言える出演数の多さである温水洋一さんが、このドラマにも出演しています。もう16年前のドラマですが、容姿が今とほとんど変わっていませんでした。その温水さんは1964年生まれで私と同い年。それだけで親近感が湧くのに、大学が日本福祉大学でした。我々の青春時代真っただ中の頃に、同じ愛知県内に住んでいたとは、なんだか他人とは思えません。同級生だったりしたら、仲の良い友達になっていた気がします。

このドラマでよく出てくるシーンが、居酒屋での会食・飲酒シーンです。このコロナ禍(2021/8/30現在)では、したくてもできないのがみんなとワイワイ・ガヤガヤの飲み会です。すぐに落ち着くと思っていたこのコロナ騒動も、あと半年ほどでもう二年です。当たり前だった日常は、もう当たり前ではなくなってしまいました。コロナは早く普通の「風邪」となってくれて、このドラマの居酒屋シーンのように、マスクなど無しで料理やお酒を楽しめる日が早く戻って欲しいと切に願う今日この頃です。


スローダンス DVD-BOX

コメント