2021-11-16

奥山景布子著『流転の中将』を読んだ感想

私的評価 奥山景布子著『流転の中将』を図書館で借りて読みました。 京都所司代・桑名藩主松平定敬の物語です。物語は鳥羽・伏見の戦いの直前から始まります。実兄である容保や慶勝は知っていましたが、実のところこの本の主人公である定敬(さだあ...