2020-01

スポンサーリンク
その他

目の下のクマが気になるあなたへ、原因と改善方法

目の下の「クマ」が気になりだした 洗面所の鏡で自分の顔を見ていて、56歳、我ながら老けたなと感じた。 肌にはハリがなく、目の下には「クマ」が。とくに目の下の「クマ」に目が行って仕方ない。 今までも目に入っていたはずの「クマ」が、どうし...
映画

映画『チャイルド・プレイ』(2019年度版)のあらすじ・感想など

私的評価 あの30年前の人間が乗り移ったチャッキーから、今時のAI搭載人形に生まれ変わった今作。ロボットが感情を持ち人間に歯向かう、そんな映画は今までもありましたが、次々に学習していくチャッキーの恐ろしさが、なんとも不気味でした。 これ...
実用書

永井義男著『江戸の糞尿学』を読んだ感想

私的評価 江戸はリサイクルとエコロジーの発達した生活をしていた、とよく見聞していました。本書『江戸の糞尿学』を読んで、改めて糞尿の処理方法に運搬方法など、江戸の生活がどういうものであったのか思い浮かべてみました。江戸から明治・大正・昭和、...
小説

門井慶喜著『銀河鉄道の父』を読んだ感想

私的評価 『銀河鉄道の父』読後に直木賞受賞作品と知り、やはり良い作品だったと肯定してもらった気がします。 400頁以上の作品ですが、読みやすい文体で、時間さえあれば一気読みしたくなる筈です。 後半は涙を流しながら読んだことは内緒です。...
映画

映画『ワンダー 君は太陽』のあらすじ・感想など

私的評価 もうこの映画『ワンダー 君は太陽』を観る前から、絶対に「泣ける」映画であることは想像していました。しかし、この映画はそれだけではない、とてつもない優しい映画でありました。 主人公のオギーだけでなく、彼を支える人達にもそれぞれ悩...
その他

水上バス「クルーズ名古屋」でスナメリにも出会えて大満足

水上バス「クルーズ名古屋」に乗船してみたい この1月の3連休(令和2年)の最終日、とても暇だったので水上バス「クルーズ名古屋」乗船を計画してみました。 「クルーズ名古屋」は以前より気になっており、橋の上で船を見掛けると「いつかはオレも乗...
映画

映画『D-デイ ~ノルマンディー1944~』のあらすじ・感想など

私的評価 ハッキリ言って途中から、セリフが聞ける早送りで観ました。 観るのを止めても良かったのですが、レンタルだったので我慢して一応最後まで観ました。 これがAmazonプライムビデオでの視聴なら、当然観るのを止めていました。 限り...
アニメ映画

映画『トイ・ストーリー4』のあらすじ・感想など

私的評価 安定の面白さで、画像はさすがのクオリティで申し分なしです。 しかし、慣れなんでしょうか、以前ほどのワクワク・ドキドキ感がなくなってきました。悪く言えば、マンネリと言えるでしょう。 いくらストーリーに深いメッセージや主張があっ...
ノンフィクション

松永市郎著『先任将校―軍艦名取短艇隊帰投せり』を読んだ感想

私的評価 乗艦『名取』を撃沈され遭難した将兵約200名が、僅かな食糧と水のみで、手漕ぎの短艇でピリッピン沖の太平洋を300マイル踏破し生還したその記録。マイルだとピンときませんがキロに直すと480Kmにもなります。 先任将校を筆頭とした...
映画

映画『長いお別れ』のあらすじ・感想など

作品概要 映画『長いお別れ』を観ました。 レンタルDVDでの鑑賞です。 監督・脚本は中野量太。 原作は中島京子の小説『長いお別れ』。 製作は原尭志、井手陽子。 出演は山崎努、蒼井優、竹内結子、松原智恵子、北村有起哉他。 201...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました