エッセイ

池部良著『江戸っ子の倅』を読んだ感想

私的評価 池部良著『江戸っ子の倅』を読みました。 図書館で借りました。 以前読んだ『天丼はまぐり鮨ぎょうざ 味なおすそわけ』が面白かったので、図書館で借りて読んでみましたが、前書ほどの面白さはありませんでした。 『天丼はまぐ...
ノンフィクション

中田整一著『四月七日の桜 戦艦「大和」と伊藤整一の最期』を読んだ

私的評価 中田整一著『四月七日の桜 戦艦「大和」と伊藤整一の最期』を読みました。 図書館で借りました。 本書は海軍軍人としての伊藤整一の人となりが書かれており伝記本と言えます。最後の戦艦大和の戦いの中での伊藤整一の描写はほんの数行...
エッセイ

池部良著『天丼はまぐり鮨ぎょうざ 味なおすそわけ』を読んだ感想

私的評価 池部良著『天丼はまぐり鮨ぎょうざ 味なおすそわけ』を読みました。 図書館で借りました。 永六輔さんと矢崎泰久さんの共著である『ふたりの品格』の中で、永さんが面白いと紹介していたのがこの本でした。図書館で検索してみると蔵書...
ノンフィクション

クロサワ コウタロウ著『珍夜特急 2nd season』を読んだ感想

私的評価 クロサワ コウタロウ著『珍夜特急 2nd season』を読みました。ファーストシーズンにあたる『珍夜特急』は「Kindle オーナー ライブラリー」(KindleまたはFire端末を持っていて、Amazonプライムに加入してい...
小説

浅田次郎著『わが心のジェニファー』を読んだ感想

私的評価 浅田次郎著『わが心のジェニファー』を読みました。 図書館で借りました。 図書館で浅田次郎コーナーをチェックしていて題名が気になり、本の裏表紙の内容説明を読んで「これは面白そうだ」となり、借りることにしました。 浅田...
小説

浅田次郎著『流人道中記』を読んだ感想

私的評価 浅田次郎著『流人道中記』を読みました。 図書館で借りました。 前に読んだ『黒書院の六兵衛』の的矢六兵衛と同様、姦通の罪人である旗本・青山玄番とはどういった人物なのかと、上巻では謎が深まるばかりです。下巻に入り、だんだんと...
小説

浅田次郎著『黒書院の六兵衛』を読んだ感想

私的評価 浅田次郎著『黒書院の六兵衛』を読みました。 図書館で借りました。 六兵衛が最後、下城する際に伝えた加倉井に対する謝罪と感謝の念に、思わず涙しました。この感動的な最後さえあればもう、六兵衛の過去(正体)なんか分からなくても...
ノンフィクション

坪井平次著『戦艦大和の最後 一高角砲員の苛酷なる原体験』を読んだ感想

私的評価 坪井平次著『戦艦大和の最後 一高角砲員の苛酷なる原体験』を読みました。 図書館で借りました。 サブタイトルにある「高角砲員の苛酷なる原体験」に興味をそそられ読んでみました。そこにはシールドに覆われた高角砲の内部での戦闘の...
小説

浅田次郎著『おもかげ』を読んだ感想

私的評価 浅田次郎著『おもかげ』を読みました。 図書館で借りました。 「涙なくして読めない至高の最終章」、そんな文字が躍る本書でしたが、途中何度か目頭が熱くなることがありましたが、クライマックスでは涙なしで読めてしまいました。浅田...
ノンフィクション

南野苑生著『マンション管理員オロオロ日記』を読んだ感想

私的評価 南野苑生著『マンション管理員オロオロ日記』を読みました。以前読んだ『メーター検針員テゲテゲ日記』と『派遣添乗員ヘトヘト日記』のシリーズ本第4作で、図書館で予約し読みました。 軽い感じでサクッと読めました。このシリーズ本は、...